株式会社TERAZAWA

Newsお知らせ

2018.06.19 太陽光発電用地で・・・

お客様からのご要望です。「太陽光発電用地にどう?」

土地活用をするなら、少しもったいない気がしてます。検討中・・・

2018.06.15 元旦ビューティ工業㈱ 元旦折板 G-160 現場成型最長42m 

今回の建物は屋根の長さが最長42mのため成型機(屋根材を作る機械)を岡山から搬入し現場に設置して加工します。

これを現場成型といいます。成型が出来上がった屋根を1枚づつ75tのレッカーにて屋根に吊り揚げていきます。

 

 

屋根上には10人の職人さんが42mの屋根を待ち構え、

職長が無線機を使ってレッカーのオペレーターと絶妙なやり取りで

屋根をセットしています。

 

直ぐに電動シーマにてハゼを閉めて仕上げていきます。通称犬の散歩工法(笑)

元旦G-160はこの仕上げの早さと仕上がりの良さがどこのメーカーより

優れています。

 

屋根の上に金具が付いていますが…….実は断熱2重葺き工法なのです

その様子は後日報告いたします。

 

 

2018.06.08 元旦ビューティ工業㈱ 元旦折板G-160 タイトフレーム溶接 

本日はタイトフレーム溶接です。

タイトフレームとは屋根を取り付けるための金具の事です。

鉄骨に割付をしてレッカーにて荷揚げをして580mの溶接の開始です。

タイトフレームを梁に配り割付に合わして溶接しています。

近くで見るとすごい迫力です。

溶接後はきれいにタッチアップをして完了!

後は屋根の現場成型を待つのみです。

後日、報告します。

 

2018.06.08 ルーフィング工事

屋根工事の前段階に野地板に張る防水材をルーフィングといいます。
普段は全く見えないので、知らないというのが普通ですが雨漏りを防ぐのにかかせない
材料です!

↑  これがルーフィングです!

このルーフィングとこれから工事をする屋根材のセットで雨漏りを防いでいます!

 

詳しく知りたい!という方はお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

2018.06.08 モダンな外観 屋根材を外壁に採用!

外壁の一面のみ立平勘合(屋根材)を施工させていただきました。

玄関部分の切妻型開口はカワイイですね!

シンプルに仕上げるために少し苦労しましたけど

そこは施工スタッフの知恵と技術でなんなくクリアし施工しました。

個性のあるオシャレな仕上がりです!!

ちなみに取り付け部品はすべてTERAZAWAのオリジナル加工です。

2018.06.06 リフォーム外壁工事 金属サイディング ケィミュ-はる一番

工務の山田です。

弊社では1面だけの外壁工事も承ってます!

外壁で気になる所はございませんか??
いつでも気楽にご連絡ください!

 

 

2018.06.05 屋根工事開始です・・・

今日から、スミダシです。
この時期、天候が不安定なので、工事がスムーズに進むか
心配です。

また、工事進捗で現場写真UPします。

2018.06.05 「夏場の工場内が暑い」..問題を解決します 遮熱シート冷えルーフ

「夏場の作業場が暑くて!」を解消し社員さまに喜んでいただきたい。

その思いで、遮熱シート冷えルーフを施工させて頂きました。

社員さんの反応が楽しみです。

穴の開いているシートが冷えルーフです。

DCIM100MEDIADJI_0080.JPG

DCIM100MEDIADJI_0062.JPG

DCIM100MEDIADJI_0060.JPG

 

2018.06.04 ステンレスフード施工

香川県の飲食店様のフードを施工させていただきました。
職人技がキラリと光る出来栄えです!!

弊社の経営理念どおり、こころのこもった最高の商品を最高の技術でお客様に提供させていただけるよう切磋琢磨し日々努力しております。

徳島県以外でもご依頼がありましたら、ご対応させていただきますのでぜひお問い合わせお待ちしております!

 

 

2018.05.31 雨樋工事☆

はじめまして
初ブログ更新で戸惑っているテラヤマです。

まずは弊社の工事内容の一部をご紹介!!

新築で家を建てる時に外壁や部屋の間取りはこだわっても雨樋を気にする人は少ないと思いますが、
雨樋は非常に大事です!!

雨樋がないと屋根の下は滝になってしまいます(-.-)
でも、工務店さんもあまり重要視していない所が多いのが実情です。。。

雨樋のことを気にせず家を建ててしまうと完成後の外観が思ったものと
違うことになってしまうこともあります。。。

これから家を建てる方は少しだけ気にしてみて下さい☆

 

1 2 3

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

ページトップへ